快適な睡眠のために

無呼吸治療機器(CPAP)

当社では医療機関向けにCPAPを取り扱っております。

一般の方は保険医療の対象となっていますので、医療機関に御相談して下さい。

フィリップス・レスピロニクス社製

「ドリームステーションオート」

フィリップス・レスピロニクス社製

「ドリームステーションオート 加湿器追加仕様」

冬季の場合、「外気温が低くなり鼻の奥が冷たくなる、冷えた空気によって鼻の奥が痛くなる、鼻の奥が乾燥する」等の状態になることがあります。これは、特に寒い地域の場合や、木造住宅の場合に起こります。これを回避するために、加湿器を付けた呼吸管を使用し、やや暖かく湿気のある空気を吸気することができます。これを使用することにより快適になる場合があります。

医療関係者の方、お問い合わせ・お見積りはこちらから >

一般の方、CPAPの解説はこちらから >